AKB総選挙 Amebaアンケート予想で1位は指原莉乃

2015年06月01日 17時25分

指原莉乃

 AKB48選抜総選挙の開票を6日に控え、ネットサービス「Ameba」が1日、ブロガーを対象に1位予想のアンケート調査を実施し、HKT48の指原莉乃(22)が圧倒的な票を獲得した。

 

 5月16~19日のAmebaブロガーを対象に「誰が1位になると思う?」というアンケートをインターネット上で実施し、総回答数は600件。指原が180人からの投票を獲得。2位・高橋みなみ(AKB48=24)の81票、3位で昨年1位・渡辺麻友(AKB48=21)の78票に100票近い大差をつけた。

 

 4位は77票の柏木由紀(AKB48=23)、5位に31票で山本彩(NMB48=21)が続く。

 

 指原を選んだ理由には「憎めないさっしーのキャラが大好き!」「TV番組での毒のある発言がアイドルの枠を超えていて好き!」などバラエティー向きのキャラクターを支持する声が多く寄せられた。

 

 さらに「HKT旋風を巻き起こしてくれたから1位になってほしい」と今回の開催地が地元・福岡ということもあり、HKTメンバーの上位進出を期待する声も上がった。

 

 2位の高橋については「最後だからたかみなの1位がみたい」「総監督としての今までの感謝をみんなで伝えたい!」など12月の卒業を控え、有終の美を望む声も。

 

 3位の渡辺には「2連続記録を作ってほしい!」と総選挙史上初の連覇を期待する声が多かった。

 

 また、今回のアンケート調査と同期間で、選抜総選挙メンバー272人全員がアカウントを開設しているトークアプリ「755」のウォッチ数でランキングを出したが、高橋が1位を獲得。

 

 2位にAKB48島崎遥香(21)、3位にSKE48の古畑奈和(18)、4位にもSKE48の竹内彩姫(15)、5位にNMB48の渡辺美優紀(21)が、入るなど“ニューフェース”らがランクインする結果となった。

関連タグ: