SKE松井玲奈 乃木坂との兼任解除に「ぽっかり穴が空いた気持ち」

2015年03月26日 19時41分

乃木坂46への交換留学解除が発表された松井玲奈

 さいたまスーパーアリーナで26日に行われたAKB48春のコンサートで、乃木坂46へ交換留学中のSKE48松井玲奈(23)の留学解除が発表された。松井はコンサート終了後にツイッターを更新し、心境を語った。
 
 松井は「春の人事移動で私の乃木坂46の兼任が解除されました」と報告。続けて「最後はいつかはわかりません。今はぽっかり穴が空いた気持ちです」と、突然の宣告に気持ちの整理がついていない様子だ。
 
 それでもたくさんのコメントが寄せられていることに対して「皆さんのたくさんのリプを読んでその穴があったかい気持ちで埋められて行っています」とファンに感謝し、「自分にできること、時間は多くはないけれど、最後まで全力で頑張ります!」と残りわずかの留学期間で全力を尽くすことを誓った。
 
 松井は昨年2月の「AKB48グループ大組閣祭り~時代は変わる。だけど、僕らは前しか向かねえ!~」のチーム再編で、乃木坂46・生駒里奈(19)と交換留学が発表され、SKE48と乃木坂46との兼任となっていた。
 
 また松井は先日、6月に行われる「第7回AKB48選抜総選挙」への不出馬を発表。昨年5位の人気メンバーのまさかの不参加が話題を呼んでいた。

関連タグ: