橋本環奈 気の毒な「他アイドルと共演NG」の実情

2015年03月02日 07時15分

1000年が災いにもなっている橋本環奈

「1000年に1人のアイドル」といわれ、大ブレークした橋本環奈(16)に対し、テレビ局側が積極的にオファーをかけづらい状況にあるという。そのワケは、独り歩きした“キャッチフレーズ”の「1000年」という数字にある。最大級の賛辞にも聞こえるが、このフレーズに足を引っ張られている、なんとも気の毒な実情が浮かび上がった。

 橋本は福岡発のアイドルグループ「Rev.from DVL」に所属。抜群のルックスから「天使すぎるアイドル」と称され、地方発のグループでは異例の人気を誇り、一躍全国的なスターに。最近は「1000年に1人の逸材」ともてはやされていた。

「“1000年に1人の逸材”ってことは、平安時代以来のアイドルってこと(笑い)。ネット上なんかには『1000年に1人ということは卑弥呼、紫式部、橋本環奈ということ?』なんて書かれていることもあった」(芸能プロ関係者)

 とはいえ「1000年に1人」と聞いたところで、本気で怒る者など誰もいない気もするが、実はこのフレーズによってテレビ局はオファーを出しづらくなっているという。

「紫式部以来かどうかはともかく、“1000年に1人の逸材”と言われてしまうと、同じ時代に活動する他のアイドルは当然、『橋本よりも下』ということになる。だから他のアイドルグループと共演させにくく、オファーを出しづらくなっている」(前出のテレビ局関係者)

 もっともこれは、テレビ局サイドが勝手に判断して自主規制しているだけかと思いきや、そうでもない。

「実際に、あるアイドルグループのマネジャーから『橋本環奈とは共演NGで』と言われたこともある。『1000年に1人』をキャッチフレーズにしてるアイドルとは共演したくないってことでしょうね」(同)

 人気アイドルグループAKB48も昨年11月、フジテレビのバラエティー番組「※AKB調べ」で、「正直AKBにいなくて良かった現役アイドル」の1位に橋本を選出していた。

「これが本音かどうかはともかく、橋本が他のアイドルと絡んでないのは事実」(同)

 最近はアイドルグループが乱立し、バラエティー番組にも数人のアイドルが出演していることが多い。このまま他のアイドルグループから“共演NG”を突き付けられると、橋本の今後の人気にも影響しかねない。