SKE48 ドキュメンタリー映画で「W松井」が泣く

2015年02月20日 20時54分

映画の先行上映会に登場したSKE48

 SKE48の中西優香(26)、鎌田菜月(18)、北野瑠華(15)らが27日、名古屋市内で行われた映画「アイドルの涙 DOCUMENTARY of SKE48」(27日公開)の先行上映会で舞台あいさつを行った。

 

 映画は約6年半にわたるSKEの歴史を振り返ったドキュメンタリー。松井珠理奈(17)や松井玲奈(23)ら1期生が結成当初、振り付け担当の牧野アンナ氏(43)から厳しい指導を受ける様子などが映像化されている。その過酷さは6期生の鎌田が「先輩もこんなに泣くんだ」と驚くほどだった。

 

「先輩たちがいろんな壁を乗り越えたから今のSKEがあると感じた。これからは、私たち6期生や後輩メンバーが壁を乗り越えてSKEを盛り上げていきたい」

 

 そう映画の感想を語った北野だったが、先輩の中西から「これ(舞台あいさつに)出てくる前にずっと練習していたやつ(コメント)です」と、ばらされると「言わないでくださいよ」と真っ赤になった。

関連タグ: