STU48兼任解除・岡田奈々 ラストMVに「涙が出るくらい感動しました」

2021年10月01日 22時10分

公開されたSTU48の新曲「ヘタレたちよ」のMV(©STU/KING RECORDS)
公開されたSTU48の新曲「ヘタレたちよ」のMV(©STU/KING RECORDS)

 STU48の7thシングル「ヘタレたちよ」(20日発売)のミュージックビデオ(MV)が1日、グループのユーチューブ公式チャンネルで公開された。

 前キャプテン・岡田奈々(23)は来春、STU48を兼任解除となる予定で、AKB48専任に。同シングルが最後の楽曲参加となる。

 MVの舞台は岡山県・宇野港沖に浮かぶ無人島“KUJIRA-JIMA(くじら島)”。

 山と海に囲まれた絶景スポットで選抜メンバー16人がグランピングを楽しむドキュメンタリーで、釣りやカヤック、花火などのレジャーを実際に満喫したメンバーたちの素の表情が楽しめる、グループ史上最高にエキサイティングなMVだ。

 兼任解除となり最後のMV撮影参加となった岡田は、グループ結成当初からメンバーたちを引っ張ってきた。終盤、瀧野由美子が手紙を読み終え、はにかみ笑顔で「頑張れー!」と岡田にエールを送るシーンは必見だ。

 岡田は「実は、キャンプを楽しみつつもこれが最後だと思うと涙が出そうで、ずっとこらえながらMV撮影に参加していました。できあがったMVも、ちょっとでも気を緩めたら涙が出るくらい感動しました」と告白。

 また「この作品を通して、私がいなくなってもきっとSTU48はすてきなグループになっていくんだろうなと思えましたし、ゆみりん(瀧野由美子)や後輩たちが背中を押してくれたおかげで、STU48から離れてからも頑張ろうと思えました。これからはお互いが別の場所で頑張ることで、AKB48グループは大きくなっていくと信じています!」とコメントした。

 同シングルのセンター・瀧野は「MV撮影中に読んだ奈々さん(岡田奈々)への手紙はサプライズで用意しようと監督さんと話して、MV撮影当日に書きました。たくさん書きたいことがあって、想定より枚数が増えてしまいましたが、それでも書き足りないくらい思いがあふれていました。読んでいるところは、大事なシーンで使っていただいたので、うれしいような恥ずかしいような気持ちです。何回見ても楽しくて感動できる良いMVなので、ぜひ繰り返し見てください!」とアピールした。

関連タグ:
 

ピックアップ