NGT48を卒業する荻野由佳 初のソロ写真集に歓喜「6年間の感謝を伝えたい」

2021年08月03日 06時00分

新潟の温泉で浴衣でまったりする荻野由佳
新潟の温泉で浴衣でまったりする荻野由佳

 NGT48を卒業する荻野由佳(22)が3日、10月5日に初ソロ写真集(タイトル未定)を発売することを発表した。

 先月23日にNGT48から卒業することを発表した荻野。撮影はグループの拠点である新潟市(新潟県内)と、都内の2か所で行われた。

 新潟では、思い出の場所である萬代橋や訪れてみたかった温泉などでロケを敢行。今まで見たことのない素の表情を見せ、東京では、大胆な姿に初挑戦。これまでの荻野とは違う魅力が詰まった作品になっている。

 荻野は「自分が写真集を出せるなんて一ミリも思っていなかったので、とってもうれしいです! NGT48を卒業することを発表させていただきましたが、たくさんの思い出がある新潟で絶対に撮影し、この6年間の感謝を伝えたいと考えていました」と告白。「アイドル人生のなかで出会った信頼するスタッフさんと大好きな新潟で楽しく撮影ができ、本気の表情が出せたと思ってます」とアピールした。

 荻野はAKB48のオーディションに4年連続不合格。2014年の「第2回AKB48グループ ドラフト会議」でNGT48から指名され、加入。17年の第9回選抜総選挙で速報発表で1位、最終結果も5位で一躍シンデレラガールに。翌18年の第10回選抜総選挙でも速報1位、最終4位に入り、中心メンバーとして活躍した。

関連タグ: