AKB48・大盛真歩、鈴木優香ら7人コロナ感染 2日の「村山チーム4」公演など中止に

2021年08月01日 22時48分

大盛真歩
大盛真歩

 AKB48は1日、メンバーの大盛真歩、倉野尾成美、坂口渚沙、永野芹佳、鈴木優香、上見天乃、徳永羚海の7人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表した。

 グループの公式ブログで、「AKB48メンバーの活動に関するご報告及びイベント出演辞退と公演・コンサート中止のお知らせ」と発表。

「大盛真歩・倉野尾成美・永野芹佳・鈴木優香につきましては、7月30日(金)に発熱の症状があり、昨日7月31日(土)に首都圏の医療機関でPCR検査を受け、23時頃感染が確認されました。また、坂口渚沙・上見天乃は昨日7月31日(土)に発熱の症状があり、徳永羚海は本日8月1日(日)に発熱の症状がありましたので、都内の医療機関でPCR検査を受けた結果、陽性と診断されました」と報告した。

 現在は各保健所からの正式な通知を待っている状況だが、今後は保健所の指示のもと適宜対応するとしている。

 なお、保健所によっては濃厚接触者の確認が難しい状況にあるため、疑いがあるメンバーに関しては引き続き自宅または宿泊施設等での待機・健康観察を行う。

 これにより、出演を予定していた8月6日の「BSスカパー!/スカパー!オンデマンド『スカパー!アイドルフェス!~2021夏~」の出演辞退を発表。

 さらに、8月2日の村山チーム4「手をつなぎながら」公演の中止と、8月7日の「AKB48フレッシュコンサート~夏はやっぱりAKB!~」および8月8日の「8月8日はエイトの日2021 横浜おしゃれ祭り」開催を中止することを発表した。

 運営会社・DHは「公演及び出演を楽しみにお待ちいただいておりました多くの皆様ならびに関係者の皆様には、ご心配とご迷惑をおかけしておりますこと、心よりお詫び申し上げます。また、明日の公演につきましては、急な発表となりご不便とご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解・ご協力いただきますようお願い申し上げます」とし、「弊社としましては、引き続き、感染予防の意識強化や指導、社内外の感染拡大防止と、メンバー・スタッフの安全確保に努めてまいります」とした。

関連タグ:

ピックアップ