SKE・須田亜香里 新センター・林美澪と年齢17歳差に「親のような気持ちで見守っています」

2021年07月22日 10時32分

センターに抜てきされた林美澪(中央)との年の差に須田(右)は…(2021 Zest,Inc./AEI)

 アイドルグループ「SKE48」の須田亜香里(29)が22日、コメンテーターを務めるメ~テレ(名古屋テレビ放送)の情報番組「ドデスカ!」に生出演。この日、ミュージックビデオが公開されたSKE48の新曲「あの頃の君を見つけた」で48グループ最年少の林美澪(12)が新センターに抜てきされたことについて「本当にしっかりしていて私たちをフレッシュに引っ張ってくれている頼もしいメンバーです」とアピールした。

 実は林は同番組のファンで通学前にいつも見ているという。「ドデスカ!に出ている私を見て、SKEを知ってくれた地元っ子です」と新センターを紹介した須田だが、林とは「17」もの年齢差があるだけに「私がSKE48に入ったときに生まれています。親のような気持ちで見守っています」と“母性愛”に満ちた笑顔で語った。

 新曲は「学校に通う通学路での出会い」や「キュンとする恋心」などの青春を歌った王道のキラキラアイドルソング。須田は「(タイトルにある)『あの頃』というのは昔好きだったアイドルなのか、初恋の人なのか、重ねながら聞いていただきたい曲です」とPRした。

関連タグ: