ともちんがパーティー主役に名乗り!?新曲は「カンパイ」ソング

2014年12月03日 04時00分

板野友美6thシングル「COME PARTY!」のMV (C)キングレコード

 元AKB48の歌手・板野友美(23)の6thシングル「COME PARTY!」(12月17日発売)のミュージックビデオ(MV)、音源、ジャケット写真、収録内容が3日、解禁された。

 約10か月ぶりのニューシングルは、宴会やパーティーに必須となること間違いなしの“カンパイ”ソング。サビで「カムパリ(COME PARTY)カムパリ…」と繰り返すフレーズが、なぜだか「カンパイカンパイ…」に聴こえてくる!?

 クリスマスパーティー、忘年会、新年会などで、この曲を口ずさみながら“カンパイ”。一度聴いたらクセになること請け合いだ。シングルには女子パーティー、男子パーティー、大人パーティーと、それぞれの場を盛り上げるパーティーソングが収録される。

 MVで披露しているサビの冒頭で、手のひらを“パニパニ”する“パニパニダンス”にも注目。MV出演者も板野のほか、ダンサー、キッズ、コック、ピエロ…など様々な人が参加。「渋谷ナンバーワン・パーティーロッカー」としてバラエティー番組などでも話題の“パーティーピーポー”あっくんや、“ネオギャルDJ”として注目を集めているDJ Am0も出演し、パーティー好きにはたまらないノリノリの内容だ。

 板野は「今までの私の曲のPVは、クールな作品が多かったのですが、今回はみんなでパーティーをしていたり、カワイイ振り付けのダンスを踊っていたりと、すごく楽しい作品になっています」とコメント。特徴的なサビについては「“カムパリカムパリ”と覚えやすいフレーズとメロディーなので、ぜひみんなで歌って、一緒に踊ってくれたらうれしいです! 面白いPVなので、見てくださった方にも笑顔になってほしいですね」とアピールした。