ともちん 今年のクリスマスはプライベートも仕事も「未定」

2014年11月01日 19時50分

 元AKB48の歌手・板野友美(23)が1日、東京スカイツリータウンで行われた、「ドリームクリスマス2014 ライティングセレモニー」に出席した。

 雨の振る中、赤いドレスの板野がイベントステージに登場するとファンからは歓声が上がる。板野は「昨日までハロウィーンだったので、今日からクリスマスの気分に変えようかな。イルミネーションが見られるクリスマスは好きなんです」と声を弾ませる。

 お笑いトリオ「我が家」やスカイツリーのマスコット「ソラカラちゃん」、子供たちとともに板野がハンドベルを鳴らす。すると、スカイツリーが緑に輝き、巨大なクリスマスツリーに。

 うっとりする板野に我が家が「プライベートで誰と見に来たい?」と聞くと、「家族と来たい」。ファンからは「え~!」と、うそでしょと言わんばかりの声が漏れた。

 イベント後の囲み取材でも「今年のクリスマスは何も決まってない。仕事の予定も分からない」と恋バナは避けた。

 AKB48を卒業して1年以上がたつ。「昨日、(前田)敦子と会いました。よく会うんですけど、クリスマスの話はしてませんよ」。ともちんは誰とスカイツリーを見るのか。