NGT48・中井りかプロデュースの新ユニットお披露目「女の子にこそ支持してほしい」

2021年05月31日 22時34分

中井りかプロデュースの新ユニット「CloudyCloudy」(C)Flora

 アイドルグループ・NGT48の中井りか(23)がプロデュースする新ユニット「CloudyCloudy」(クラウディクラウディ、愛称くらくら)が31日、LINE LIVE特別番組でお披露目された。

 中井も参加し、1期生の小熊倫実(おぐま・つぐみ・はるか=18)、2期生の小越春花(おごえ・はるか=16)、ドラフト3期生の對馬優菜子(つしま・ゆなこ=19)の4人で構成される。

 中井は同ユニットについて「私が約6年間活動してきた中で見つけた、アイドルのかわいいをすべて詰め込んだ」と自信を見せ、ふわふわした雲をイメージして名づけられたことや、「“くらくら”と呼んでほしい」とリクエストした。

 ナース風の衣装についても「ダンスと歌、かわいさでみんなを救いたい」という中井の思いを形に。中井は「NGT48にも負けないアイドルグループに成長させていきます!」と意気込んだ。

 楽曲のミュージックビデオや音源解禁については今後発表される。

 中井らメンバーは発表後、コメントを寄せた。

 プロデュースを務めた中井は人選について「自分の世界観を持っていて、その世界観を発信することのできる子を揃えました。NGT48の中でも女子人気の高いメンバーばかりなので、女の子にこそ支持してほしいユニットです。個人的にも、3人とも顔がタイプです」と説明。小熊は「最初にこのユニットのことを聞いた時には、『私でいいんですか!?』って驚きました。“くらくら”のメンバーの一人として、(中井)りかちゃんのつくる世界観を私たちで表現できるのがうれしいです」とコメントした。

 小越は「ずっと(中井)りかさんに憧れているので、その世界観にお邪魔させていただけるのは本当に幸せなことだなと感じています」と話せば、對馬は「NGT48加入前に、(中井)りかさんのファンとしてお慕いしていて、ソロコンサートに行っていた私が、一緒のグループで活動できているだけでも驚きなんです。それが、まさか、りかさんプロデュースのユニットの4人に入れていただける日が来るなんて…もううれしくてたまらないです」。中井を慕う後輩たちの力で新潟から新風を起こせるか。

関連タグ: