HKT48〝全員集合ライブ〟に宮脇咲良&矢吹奈子が登場 2年半ぶりグループ復帰

2021年05月15日 21時17分

HKT48の宮脇咲良(中)、矢吹奈子(右)が約2年半ぶりにグループに復帰した(©Mercury)

 HKT48の宮脇咲良(23)、矢吹奈子(19)が15日、福岡・博多の専用劇場で行われた「HKT48全員生出演『君とどこかへ行きたい』リリース記念ニコ生特番配信」にゲスト出演。約2年半ぶりにグループに復帰した。

 宮脇、矢吹は2018年10月にHKTでのグループ活動を休止し、2年半の期間限定で活動する日韓12人組ガールズグループ「IZ*ONE(アイズワン)」に参加。先月28日24時をもって、予定通り2年半の活動期間を終え、韓国から帰国していた。

 ミニライブコーナー終盤、松岡菜摘(24)から「今日はスペシャルゲストが来てくれました!」と呼び込まれ、宮脇と矢吹が登場した。

 メンバーから「咲良!」「奈子!」と大合唱で迎えられ、松岡は「咲良と奈子がHKTに帰ってきました~」と紹介。会場のファンから大きな拍手が起きた。
 
 宮脇は「帰ってきました~!」、矢吹は「ただいま~!」と第一声。矢吹は「うれしいですね。ファンの方も目の前にいるし、メンバーとも久しぶりに会えて本当にうれしかったです」と復帰の心境を明かした。
 
 宮脇は「ファンの皆さんに会うのも本当に久しぶり。すごくうれしいです。会いたかったです」と笑顔を見せた。

 昨年11月にオープンした劇場を訪れたのも初めて。矢吹は「公演のときの匂いだ~」とステージを喜んだ。

関連タグ: