「バイトAKB」53人内定 時給1000円で来年2月末まで

2014年09月24日 04時00分

「バイトAKB」の最終合格内定者  (C)AKS

 ついにAKB48のアルバイトメンバーが誕生!? 求人情報サイト「バイトル」で募集していたAKB48のアルバイトメンバー「バイトAKB」の最終合格内定者53人が24日、発表された。

 募集の発表が行われたのは、8月10日の「AKB48グループ夏祭り」開催中の千葉・幕張メッセのステージ上、渋谷駅周辺の5つの街頭ビジョン、新宿駅前の合計6つの街頭ビジョンで、ニコニコ生放送でも放映された。

 8月10日の募集開始から締め切りの今月10日までの1か月で、総数1万3246人が応募。1次審査(書類審査)と2次審査(面接=9月14日)を経て、20日の最終審査(面接)に臨んだ53人全員が合格内定した。

 今後は、AKB48のメンバーと一緒にライブや握手会などのイベント出演、今秋発表予定の「バイトル」新CM出演も予定されている。

 バイトAKBは、中学生以上の女性を対象に、アルバイト求人情報サイト「バイトル」で募集。合格者はAKB48の運営会社AKSと時給1000円でアルバイト契約を結ぶ。

 期間は9月下旬から来年2月末までを予定し、その後、3か月ごとに契約を更新する可能性も。社会保険完備、交通費支給、衣装貸与、食事補助もあるという。

 今回の内定合格者53人の平均年齢は17・8歳で、最年少12歳、最年長25歳だった。