日高優月が珠理奈の〝大人化〟暴露「布面積がどんどん少なくなった」

2021年04月11日 18時57分

卒業コンサート夜公演で笑顔を見せた-松井珠理奈(C)2021-Zest,lnc.

 SKE48・松井珠理奈(24)の卒業コンサート夜公演「珠理奈卒業で何かが起こる!?」が11日、名古屋市内の日本ガイシホールで行われた。

 当初は昨年9月に行われる予定だったが、新型コロナウイルスの影響で半年越しの開催。昼公演と同じく夜公演も、セットリストを含めて珠理奈がプロデュース。4曲目には、自身が全面プロデュースしたユニット「Black Pearl(ブラックパール)」を従え、センターとして同ユニット曲「Change Your World」を熱唱した。

 最初のMCでは、メンバーが卒業ということで珠理奈のエピソード暴露大会を実施。日高優月(23)は「珠理奈さん、20歳を超えたあたりからサービス精神が旺盛になって露出が。無自覚にみせかけて自覚しているというか、衣装の布面積がどんどん少なくなって、セクシーさが増した」と年々大人になっていく珠理奈の姿を明かした。

 また、都築里佳(25)は珠理奈がAKB選抜として、テレビ朝日系音楽番組「ミュージックステーション」に出演した際の出来事を回顧。生誕祭を迎えた都築のお願いを叶える形で、歌唱中にテレビカメラに向かって都築の愛称〝ぴよす〟を表すポーズを披露したことに触れ、感謝。都築は「SKEメンバーへの愛がすごいのが、おじゅり(珠理奈)だな、と」と明かすと、思わず感極まって涙を流した。

関連タグ: