SKE48 結成記念日の7月30日に新曲発売

2014年05月25日 18時53分

ファンと握手する松井玲奈 (C)AKS

 人気アイドルグループ「SKE48」が25日、愛知・ポートメッセ名古屋で行われた握手会イベントで、15枚目のシングル(タイトル未定)を7月30日に発売すると発表した。

 2月の大組閣で新体制になってから、SKEにとっては最初のシングル。さらに、7月30日は2008年に行われた第1期生オーディション最終日で、記念すべきSKEの結成記念日にリリースされることになる。

 乃木坂46兼任となったチームEの松井玲奈(22)は「新チーム体制が本格的に始まってリリースする最初のシングルになりますので、これまでとはまた違ったSKE48を見せられるきっかけになるよう、メンバー全員で作品を作っていきたい」とコメント。

 チームEの新リーダーに就任した須田亜香里(22)は「これまでのSKE48らしさを忘れず、同時に新しい一面の両方を見せられるシングルにしたい」と気合十分に話した。

 先のAKB48選抜総選挙の速報順位で、SKEメンバー最高位の3位につけた松井珠理奈(17)は「去年のサマーソング『美しい稲妻』がダンスも激しいカッコイイ系の曲だったので、今年はどんな曲になるのか楽しみにしています」と期待に胸を膨らませる。

 NMB48兼任の高柳明音(22)は「7月は新曲の大激戦の時期と言っていたので、SKE48にとっても挑戦のシングルになる」と気を引き締めた。

 タイトルや選抜メンバーといった詳細は、今後随時発表される。

関連タグ: