キャバ嬢役の松井玲奈にファンが「グレたの?」

2014年05月14日 16時00分

演じたキャバ嬢について語った松井

 人気アイドルグループSKE48の松井玲奈(22)が13日、名古屋市内の映画館で初主演映画「gift」(6月14日公開)の先行上映イベントに出席した。松井と遠藤憲一(52)のダブル主演によるロードムービー。48グループきっての清純派である松井が、キャバ嬢役を演じることでも話題になっている。

 宮岡太郎監督(26)とともに舞台あいさつに立った松井は「キャバ嬢役と聞いた時はキャバクラに行って勉強しないといけないと思ったけど、接客シーンがなかったので、とにかくスレた感じを頑張ろうと思った。茶髪に染めてファンの人から『グレたの?』と言われたけど映画の撮影だと言ったら喜んでもらえました」とにっこり。

 また「普段の私はアイドルとして活動してるので、いかに自分をかわいく見せるかが重要になってるんですが、この映画の私は本当に目つきが悪くて、自分が見ても心配になるほど。そういう意味では新たな一面を見せられたんじゃないかな」と新境地にチャレンジした手応えを語った。

YouTube Preview Image

関連タグ: