HKT48が名古屋公演 千葉・大阪に続き大盛況

2014年05月11日 20時00分

 HKT48が11日、愛知・名古屋の日本ガイシホールで昼夜2回公演を行った。指原莉乃(21)をはじめ47人のメンバー全員が全力パフォーマンスを披露。満員の名古屋のファンに“博多っ子パワー”を見せつけた。

 この日は2月に行われた大組閣でHKTとの兼任となったSKE48・木本花音(16)も参加。「HKTの一員として出るなんて思ってもいなかった。SKEとは違うコンサートにできたらと思います。(ガイシホールは)広いのでとりあえず走る!」という宣言通り、ステージ上を駆け回り地元のファンにアピールした。

 また昼公演ではなぜかSKEの終身名誉研究生・松村香織(24)が観覧。アンコールを自ら発動するなどファンとしてコンサートを盛り上げた。

 千葉、大阪に続き名古屋公演も大成功に終わったHKT初のアリーナツアーは、7月13日の福岡で最終日を迎える。

関連タグ: