AKBとLINEがコラボ 総選挙16位までスタンプに

2014年05月01日 10時19分

「LINE×AKB48 37thシングル選抜総選挙 コラボプロジェクト」キックオフイベント

「AKB48」の小嶋陽菜(26)、高橋みなみ(23)、渡辺麻友(20)、「SKE48」の松井珠理奈(17)、松井玲奈(22)が30日、都内で「LINE×AKB48 37thシングル選抜総選挙 コラボプロジェクト」の発足発表会見に出席した。


 同プロジェクトの目玉は総選挙において、選抜(1~16位)に入ったメンバーに48グループ初の「LINEスタンプになれる権利」を授与する試み。スタンプの販売は夏以降となる予定だ。このスタンプは顔写真等の実写画像をベースに制作・配信されるが、販売されるものとしても日本初の試みとなる。


 総選挙で16位以内にならないとスタンプになれないため、高橋は「頑張んなきゃいけないですね。スタンプになるために選抜にめっちゃ入りたい!」と気合十分だ。


「毎日のようにLINEを使う」という高橋は「スタッフやメンバーとか20~30人とグループを作ってて、グループ名は『集えチームA』です」。ダジャレ好きな松井珠は「(SKEの)1期生のグループ名は“一キ(1期)ムチ”です。自分の名前は“じゅりナムル”と付けてます」とドヤ顔で語った。


 また、5月1日から「AKB48グループ」LINE公式アカウントを開設し、総選挙に関する情報を随時配信する。

関連タグ: