松井玲奈の兼務に「乃木坂」松村沙友理が違和感

2014年02月26日 14時46分

松村は「簡単に受け入れられそうにありません」

 SKE48チームEの松井玲奈(22)が乃木坂46と兼務が発表されたことを受け、乃木坂メンバーが「違和感」を伝えネット、ツイッターなどが大騒ぎになっている。

「AKB48グループ大組閣祭り〜時代は変わる。だけど、僕らは前しか向かねえ!〜」(24日、東京・Zepp DiverCity TOKYO)の“人事”で、乃木坂46生駒とSKE48玲奈が「交換留学」する形になった。

 これに対して、乃木坂46の中心メンバーの松村沙友理(21)が25日自身のブログで「AKBさんの組閣の件 私は簡単に受け入れられそうにありません」と率直な感想を述べる。

「乃木坂のメンバーは沢山いるのに私たちには力がないってことなんかな〜 もっとこれからやのになぁ 私たちが3年かけて創り上げてきたものはなんやったんやろ?」と自身に問いかけた。

「あー自分には何もないわ 松井玲奈さんも乃木坂ってなって困惑してはるやろけど うまく溶け込めはったらええなぁ」とけん制。「乃木坂メンバー人見知りばっかりやからちょっと心配やわ」と続けた。

 松村のブログを受け、ネットの大手掲示板「2ちゃんねる」には「馬鹿だね 秋元激怒して解散させちゃうよ」「皆で無視するけど それは人見知りなだけだよー って性格悪っ」との意見や「SKEですらトップを取れなかった負け犬だ こんなもんを優遇してもグループの可能性に蓋をするだけだな」などと賛否両論が渦巻く。
 乃木坂46といえばAKB48の公式ライバルのため、ファンの思いにも複雑なものがありそうだ。

 一方、玲奈は25日、深夜にブログを更新してファンやメンバーに前向きに思いを伝えた。

「乃木坂46は2周年を迎えて、これからさらに上に向かって頑張って行こう。そう全体がまとまっていた時だと思います。そんな時に、AKBグループの大組閣になにもお知らせがないまま参加する形になって、私の感じた驚きよりもっとずっと驚いたり、疑問を感じている方も多いと思います」と、まず乃木坂メンバーの気持ちをおもんぱかった。

 さらに「これまで乃木坂46がみなさんと作り上げてきた歴史や思いがあるから、そこに私が急に『宜しくお願いします』といって入って行ってもメンバーのみなさんも、応援をするみなさんも戸惑うと思います」と大人の対応だ。

「皆さんが持っているその想いを私も持てるよう、認めてもらえるように、きちんと乃木坂46にプラスになる何かを残せるように頑張ります。私に至らないところがあったり、おかしなところがあったら教えていただけると嬉しいです」とSKE48のツートップにもかかわらず、殊勝なコメントを残した。

 玲奈の乃木坂46への「留学」は波乱含みだ。

関連タグ: