【SKE48】杉山愛佳 メモリアル公演に「前向きな気持ちでSKE48を応援して下さい」

2020年10月03日 21時48分

「PARTYが始まるよ公演」を披露したSKEメンバー(2020 Zest,Inc.)

 アイドルグループ「SKE48」の劇場公演デビュー12周年記念イベント「SKE48 12th Anniversary Fes 2020~12公演一挙披露祭~」が3日、「AICHI SKY EXPO」(愛知県常滑市)でスタート。SKEが12年間で行ってきた12公演と12周年特別ライブが3日間にわたってライブ配信される。この日の4公演目では「PARTYが始まるよ公演」が行われた。

 この公演は前田敦子(29)、板野友美(29)、篠田麻里子(34)らが所属していたAKB48・チームAが2005年12月から行ったファースト公演でSKEにとっても松井珠理奈(23)、松井玲奈(28)、矢神久美(26)、大矢真那(29)ら一期生が劇場オープンの08年10月5日に披露した最初の公演でもある。

 この日は7期生、ドラフト2期生、8,9期生と若手中心のメンバー構成だったが、7期生とドラフト2期生にとっても最初のステージがこの公演。「当時は中学生ぐらいだったのに今は20歳になりました」と7期生の太田彩夏(20)がしみじみ語れば、同じ7期生の杉山愛佳(18)も「SKE48もこの『パーティーが始まるよ公演』から始まって、私たち7期生とドラフト2期生もこの公演から始まった。12周年の大きなイベントで『PARTYが始まるよ公演』ができて本当にうれしいです。皆さんに13年目も前向きな気持ちでSKE48をたくさん応援してもらえるとうれしいです」とファンに呼び掛けた。

「PARTYが始まるよ公演」の出演メンバーは以下の16人。上村亜柚香(16)、杉山愛佳(18)、野島樺乃(19)、太田彩夏(20)、片岡成美(17)、水野愛理(18)、相川暖花(16)、浅井裕華(16)、倉島杏実(15)、末永桜花(18)、菅原茉椰(20)、髙畑結希(25)、鈴木愛菜(16)、鈴木恋奈(16)、中坂美祐(15)、藤本冬香(22)。