【SKE48】大場美奈 約8か月ぶり有観客公演「楽しいこと共有できるSKE48を目指したい」

2020年10月03日 17時52分

0start公演に出演した(左から)相川暖花、大場美奈、青木詩織(2020 Zest,Inc)

 アイドルグループ「SKE48」の劇場公演デビュー12周年記念イベント「SKE48 12th Anniversary Fes 2020~12公演一挙披露祭~」が3日、「AICHI SKY EXPO」(愛知県常滑市)でスタート。SKEが12年間で行ってきた12公演と12周年特別ライブが3日間にわたってライブ配信される。この日の2公演目はチームKⅡの6th公演である「0start(リスタート)公演」が行われた。

 今回のイベントでは配信ライブ購入者の中から各公演30人のファンを会場に招待。SKEのイベントで観客を入れるのは2月25日に行われたSKE48劇場での公演以来、約8か月ぶりとなる。数千人規模のイベントが開催可能な「AICHI SKY EXPO」の会場で約30人の観客はマスク着用の上、ソーシャルディスタンスをとって着席。声を出しての応援は禁止されていたが、ファンは声援の代わりにペンライトと拍手や手拍子でメンバーへの熱い思いをステージに送った。

「今の時代だからこそ新しいチャレンジをすることはとっても怖いけど、みんなでやっちゃえば大丈夫なんじゃないかなと今日このステージに立って思いました。これからも楽しいことを共有できるSKE48を目指していきたいので、わたしたちから目を離さないでくださいね」。大場美奈(28)がファンに呼び掛けると会場は大きな拍手に包まれた。

「0start公演」の出演メンバーは以下の17人。青木詩織(24)、荒井優希(22)、大芝りんか(18)、太田彩夏(20)、大場美奈(28)、岡本彩夏(18)、片岡成美(17)、北野瑠華(21)、惣田紗莉渚(27)、中野愛理(19)、古畑奈和(24)、水野愛理(18)、相川暖花(16)、浅井裕華(16)、井田玲音名(21)、倉島杏実(15)、竹内ななみ(19)。