SKE大場美奈がテレビ愛知「工場へ行こうⅢ」の再現ドラマ出演 「エネルギッシュな姿を参考に演じました」

2020年10月02日 17時04分

再現ドラマに出演する大場美奈-(テレビ愛知提供)

 アイドルグループ「SKE48」の大場美奈(28)がテレビ愛知の新番組「工場へ行こうⅢ」(3日午後2時35分~)の再現ドラマに出演する。

 この番組はこれまで東海地方にある100社以上の会社を紹介してきた「工場へ行こう」のリニューアル版。大場はすり鉢の生産量日本一を誇る「マルホン製陶所」(岐阜県土岐市)の3代目の妻・加藤明子さんを演じる。同社は食文化の変化もあって経営が低迷していたが、新発想の商品開発で窮地を救ったのが加藤さんだという。

「撮影では実際に私もすり鉢にデザインを書かせてもらいました。私の演じさせていただいた奥さまがすごくエネルギッシュで明るく素敵な方だったので、その雰囲気を参考に演じさせていただきました。工場にはたくさんの形、デザインがありすごく素敵でした。〝すり鉢の新しい形を生みたい〟という熱意や楽しみながら作る姿に私自身も憧れ、とても素敵だなと感じました」という大場の演技にも注目だ。