映画「ヴィレヴァン!の逆襲」に出演のSKE・大場美奈「金髪は印象が変わって楽しかった」

2020年09月20日 18時45分

大場(左から2人目)は金髪ギャルとして出演

 映画「リトル・サブカル・ウォーズ~ヴィレヴァン!の逆襲~」(後藤庸介監督・10月23日公開)のファンイベントが20日、名古屋市内のイオンモール名古屋茶屋で行われ、主人公・杉下啓三役の岡山天音(26)、山本昌男役の本多力(41)、中尾美保役のSKE48・大場美奈(28)が参加した。

 これはメ~テレ(名古屋テレビ)で昨年放送された連続ドラマ「ヴィレヴァン!」の劇場版。名古屋発祥の書店「ヴィレッジヴァンガード」を舞台にした青春群像劇で、杉下、山本、今中、川上、小松、岩瀬、与田など登場人物は中日ドラゴンズのOBと同じ名字に設定されている。また落合博満元監督(66)の長男で声優の落合福嗣(33)も出演するなど“名古屋&ドラゴンズ色”テンコ盛りの映画だ。

 主人公たちを翻弄するギャル店員を演じた大場は撮影期間中に人生で初めて金髪に染めた。撮影に入る前は「(金髪が)似合わなかったら困るな」と心配していたが、クランクインの日に金髪になった自分の姿を見たときは「あ、意外といける」と思ったという。「まわりにも好評だったので撮影期間はいい意味でガラッと印象が変わって楽しかったです」と笑顔で振り返った。

 なお、メ~テレではドラマの続編である「ヴィレヴァン!2 ~七人のお侍編~」を映画公開と同時期の10月クールに放送する予定だ。