ファン必見!AKBメンバーの好きな男性ファッションがわかる「イメチェン48」が発足 

2020年07月28日 06時15分

YouTube企画「イメチェン48」は28日午後6時に配信される

 AKB48の男性ファンがオシャレになれば、メンバーも大喜び!?

 AKB48は、大手セレクトショップ「ナノ・ユニバース」と、グループの衣装デザインや制作、ヘアメークを手がける「オサレカンパニー」とのコラボレーションユーチューブ企画「イメチェン48」を発足させた。28日午後6時から「ナノ・ユニバース」公式チャンネルで配信する。

「イメチェン48」は、女性に好感を持たれるコーディネートは何かを視聴者に提案するファッションバラエティー番組。きっかけは、グループ総監督を務める向井地美音(22)のユーチューブ配信企画「みーおん総監督の楽屋」に、「オサレカンパニー」クリエーティブデザイナー・茅野しのぶ氏がゲスト出演した際、「好きな異性のファッション」についてのトークが予想以上に盛り上がったこと。「一つの企画としてやるのはどうか」と茅野氏が提案し、実現に至った。

 番組には、茅野氏と親交がある「ナノ・ユニバース」和田隼氏を迎え、向井地のほかAKBの下尾みう、小田えりなも出演。茅野氏と一緒に和田氏のトレンドコーデを鋭い指摘で斬り、メンバーそれぞれが考える〝モテコーデ〟にイメチェンする。

 向井地は「メンズファッションについて、今まで私たちが語る機会はあまりなかったので、メンバーの好みが分かって、とてもレアな内容になっているんじゃないかな」。下尾は「握手会など、私たちに会いに来ていただける際のお洋服選びの参考にしていただけるとうれしいです」とコメントした。

「メンバーも人間ですから、男性ファンがオシャレになれば喜ぶ。メンバーの笑顔が増えれば、ファンもうれしいでしょう。今回の企画が話題になれば、新しいファッション系の仕事のオファーがメンバーに来るかもしれない。いいことずくめです」(芸能プロ関係者)

 この企画は2週にわたっての放送を予定しており、視聴者のコメントや反響を鑑みて配信の継続を検討するという。