「SKE48」神戸公演で新曲&山田みずほの昇格発表

2013年10月27日 13時33分

神戸公演で新曲「賛成カワイイ!」SKE48(AKS提供)

 アイドルグループ「SKE48」が26日、兵庫・神戸ワールド記念ホールでツアー「SKE党決起集会。『箱で推せ!』」の幕開けとなる神戸での昼夜2公演を行い、のべ6500人を集めた。

 

 2010年以来3年ぶりの神戸での単独コンサートということで「待ちに待った神戸単独ツアーで、こうして皆さんに会えて本当にうれしいです」(松井玲奈)などメンバーも気合十分。終身名誉研究生・松村香織のソロ曲「マツムラブ!」が“前座”として行われた後に始まったコンサートでは、松井珠理奈のソロで行われた「Blue rose」、木本花音と酒井萌衣の“のんめい”コンビニよる「狼とプライド」、6歳の年齢差を自らイジった松井玲奈れなと山田みずほの「わがままな流れ星」など意外な組み合わせのユニットが次々と登場し、ファンの歓声を浴びた。

 

 アンコール明けには11月10日にリリースされる13thシングル「賛成カワイイ!」も初披露された。「この曲の特長のコール&レスポンスを皆さん喜んでくださって、初めてなのに盛り上がってくれてうれしいです。SKE48が48グルーブの中で一番カワイイと言ってもらえるように『賛成カワイイ!』の盛り上がりをメンバーみんなで伝えていけられたらと思います」(松井珠理奈)。同曲ではAKB選抜総選挙で17位と躍進した柴田阿弥、研究生の北川綾巴が初選抜入りを果たした。

 

 また夜公演では研究生・山田みずほのチームKⅡへの昇格が発表された。4月に行われた組閣発表では昇格できず「悲しくて、もう昇格をあきらめようと思ったこともありました」。一時は昇格を逃し不安定になっていたこともあったが、気持ちを新たにダンスやMCに力を入れ、6月の研究生公演でもパフォーマンスが評判を呼んだ。それだけに今回の昇格のうれしさもひとしお。「これからはチームKⅡの山田みずほとして、皆様に恩返しをしていきたいです」と涙ながらに決意を語った。(写真はAKS提供)

 

関連タグ: