峯岸みなみ 気の毒すぎる“そんなわけないだろ案件”炎上

2020年03月04日 17時01分

峯岸みなみ

 AKB48の峯岸みなみ(27)が、SNSでの誹謗中傷に傷ついていると明かし、ネット上がザワついている。

 3日に更新した自身のツイッターで「ほとんどの方が『そんなわけねーだろ』とわかり切ったことだと思いますが」と書き出した峯岸は「一部の方からの罵詈雑言の嵐…ちょっと傷付きました…」と告白。さらに「否定するのもおこがましいほどにそんなわけないだろ案件です」とつづった。

 具体的な言及はないものの、かなり心を痛めている様子。峯岸の“そんなわけないだろ案件”について、芸能関係者は「ネット上で、峯岸と韓国の7人組グループ『BTS(防弾少年団)』のキム・テヒョンとの真剣交際情報が突如、流れたのです」と明かす。

 BTSといえば、K―POPアーティストとして初めて全米チャート1位を獲得。日本でも若者を中心に熱烈なファンを抱える人気グループだ。かつて異性スキャンダルを起こし、“丸刈り謝罪動画”が世界で報じられた峯岸。交際が事実なら再び“世界デビュー”は間違いないが、取材を進めてみると、どうやら峯岸が昨年12月29日に投稿したインスタグラムの写真がきっかけのようだ。

「歌番組の衣装に合わせて紫を基調にしたネイルを披露したのですが、テヒョンのメンバーカラーの青と似ていたんですよ。しかも、歌番組の翌日の12月30日はテヒョンの誕生日。そのため、BTSファンが『テヒョンを好きなのでは?』などと騒ぎ出した」(前同)

 ファンは、いわゆる“におわせ”を疑ったわけだ。とはいえ、さすがに深読みしすぎな気もしないではないが、ネット上は荒れた。

「ガチのファンに加え、“愉快犯”が参戦し『結婚か!?』というデマにまで発展。一部のファンが峯岸に『ぶっ殺す』などと殺害予告する事態になってしまった」(前同)

 峯岸にとってみれば、気の毒と言うしかない。