AKB48メンバーがユーチューブチャンネル開設へ 向井地美音「15年目の挑戦の一つ」

2020年01月21日 21時43分

単独コンサートを行った「AKB48」(C)AKS

 人気アイドルグループ「AKB48」が21日、東京ドームシティホールで単独コンサートを開催。終盤に48グループ総監督の向井地美音(21)の発案で、メンバーのユーチューブチャンネルを開設することが決定した。

 向井地は「15周年を迎えたAKB48を盛り上げたい」と決意。NMB48・吉田朱里が美容系ユーチューブチャンネルを開設し、女子人気を爆発させた例などもあり、個性を知ってもらう場を考えたという。

 柏木由紀、横山由依、岡田奈々らがこれから続々と開設。向井地は「15年目の挑戦の一つ。AKBは今、地上波のバラエティー(冠)番組もなくなってしまったり、なかなかメンバーの個性を出せる場所がないなと思った時に、なかなか私たちがユーチューブをやるのは勇気がいることだったんですけど、それを恐れずに。一般の方にも私たちの個性を知ってもらえるように頑張りたい。ぜひチャンネル登録をお願いします!」と訴えた。

 ファンから歓声が上がると、入山杏奈が「すいません、あの私もユーチューブチャンネルを持っていて、実はAKBの第一人者なんです」と明かし、ドヤ顔で「分からないことあったら聞いて!」と話した。さらに、今春の卒業を予定している1期生・峯岸みなみも、今年の元日に開設したことに触れ「あの、すっぴん、さらして(再生)数を稼いでしまった」と笑わせた。

 前日の公演では、57枚目シングル(タイトル未定)が3月18日に発売されることが発表。初センターに抜てきされた16期生・山内瑞葵は「朝起きてから夢だったのかなって。でも、たくさんのメンバーやファンの方からコメントをいただいてもっともっと頑張ろうと思いました」と改めて決意した。

 アンコールでは、チーム8の結成6周年を記念したコンサートを4月3日に神奈川・横浜アリーナで開催することを発表。2014年に誕生した47都道府県代表メンバーで構成される同グループ。神奈川代表・小田えりなは目を真っ赤に腫らして「私はずっとチーム8に入ってから、チーム8のメンバーと横浜アリーナでコンサートをするのが夢だったので…本当にうれしいです。メンバーもけっこう変わったけど、新しいメンバーとともに『まだまだチーム8最高だぞ!』というところを見せたい」と意気込んだ。