峯岸みなみ 最後のリクアワで後輩に長続きの秘訣伝授「港区には行かないこと!」

2020年01月19日 21時57分

峯岸みなみ(C)AKS

 AKB48グループが19日、東京ドームシティホールで恒例のライブイベント「AKB48グループ リクエストアワーセットリストベスト50 2020」を開催。ファン投票で選ばれた楽曲をランキング形式で披露するもので、この日は26位まで発表された。

 31位に、現役メンバーでAKB唯一の1期生・峯岸みなみ(27)がセンターを務めるユニット曲「逆転王子様」がランクイン。峯岸は昨年12月にグループからの卒業を発表し、4月2日に横浜アリーナで卒業コンサートを開催する。リクエストアワー出演は最後となるだけに、会場からは「みぃちゃん」のコールが起こった。

 歌唱後のMCでは「逆転王子様、ありがとうございます。みぃちゃんコールもありがとうございます」と感謝。グループに10年在籍することを目標に掲げるAKBチーム8・鈴木優香(19)から「長く在籍する秘訣」を聞かれると「ファンの方や世間の見方は賛否両論あった方が面白いけど、身内やメンバーやスタッフさんには敵をつくらないこと」と助言。かつて異性スキャンダルで丸刈り騒動を起こしたことを踏まえ「私もいろいろあったけど、『ゆうなぁ(岡田奈々、村山彩希のコンビ)が『いい人です』と言ってくれて成り立っているようなものだから」と説明した。

 さらに、昨年も一部週刊誌で東京・港区での男性との親密ぶりを報じられただけに「あとは港区にはあまり行かないこと!」と声を大にし、笑いを誘った。