阿部マリア Team TP卒業前に最初で最後の大胆露出「私、大人になりました!」

2019年10月12日 05時00分

「週刊プレイボーイ43号」で大胆露出した阿部マリア(C)HIROKAZU/週刊プレイボーイ

 今月19日に、台湾を拠点に活動するアイドルグループ「AKB48 Team TP」から卒業する阿部マリア(23)が大胆な“腕ブラ”ショットを披露した。

 AKB48から2017年に台湾へと渡った阿部は“性感(セクシー)女神”とたたえられるなど、現地で人気に。そんな阿部が12日発売「週刊プレイボーイ」43号で、最初で最後の大胆露出に挑戦している。

 2010年にAKB48に加入し、17年から台湾に移住。移住してからの1年半はAKB48 Team TPメンバーとしてシングルのリリースやバラエティー番組に出演するなど活動してきたが、今年8月に卒業を発表。その際は「デビューしたてのフレッシュなグループに私の大人エッセンスは必要ないのかもと思い、卒業することを決めました」と語っていたが、同誌ではその等身大の大人エッセンスを、台湾・台北を舞台に、ためらうことなく思う存分発揮している。

 阿部は「最後にこんなに素直になれたのは、今までの9年があったからです。デビュー当時から今まですべての皆さん、ありがとうございました! 私、大人になりました!」とコメントした。

☆阿部マリア/阿部瑪利亞(あべ・まりあ)=1995年11月29日生まれ、神奈川県出身。10年、AKB48に加入、選抜メンバーに選ばれること4回。17年移籍を発表し、台湾での活動を開始。今月19日に台北アリーナで開催されるAKB48との合同コンサート「AKB48 in Taipei 2019~Are You Ready For It?」で卒業する。