SKE48高柳明音が突然の卒業発表 メンバーもファンも驚き

2019年10月05日 07時54分

卒業を発表した高柳明音

 アイドルグループ「SKE48」の高柳明音(27)が5日、名古屋市内のSKE48劇場で行われた「帰ってきたミッドナイト公演」でグループからの卒業を発表した。卒業時期は来年ごろgの予定だという。

 日付が変わった午前2時過ぎ。2年ぶりに行われたミッドナイト公演のラストで衝撃が走った。「わたし高柳明音はSKE48を卒業することにしました」。突然の発表にステージ上のメンバーも客席のファンも驚きに包まれた。

 高柳によれば卒業することはメンバーの誰にも伝えていなかったという。報告していたのは親友でもある卒業生の松井玲奈(28)だけ。「仲のいいメンバーが卒業を発表してきたときは号泣してきたんですよ。でも自分のときは全く泣けないんだと思いました。発表できて、すっきりした気持ちです」とすがすがしい表情で語った。

 アイドル卒業後は本格的に女優を目指す。「おじいちゃんとおばあちゃんがすごくサスペンスドラマが好きで。2人が元気なうちにサスペンスドラマに出演できる女優になりたい」と目標に向かって進む覚悟だ。

 高柳は2009年3月にSKE48の2期生オーディションに合格。シングル曲の選抜となった回数は25回の松井珠理奈(22)に次ぐ24回で10年以上、中心メンバーとしてグループを支えてきた。

「SKE48で全員が立てるコンサートが本当にできてないので、それがしたい。自分の卒業ライブがあるなら全員に参加してほしい」。珠理奈、玲奈、須田亜香里(27)と並ぶグループ最大の功労者だけに、アイドル人生最後にどんな花道が用意されるのか、注目される。