卒業発表ラッシュのNMB48 昇格メンバーをサプライズ発表

2019年09月09日 22時30分

左から南羽諒、大田莉央奈、堀ノ内百香、新澤菜央(C)NMB48

 アイドルグループ「NMB48」が9日、神戸市の神戸国際会館こくさいホールで全国ツアー「NMB48 LIVE TOUR 2019~NAMBA祭~」を開催。卒業を決断するメンバーが相次ぐ中、未来に向けた動きを見せた。

 NMBでは久代梨奈(20)、大段結愛(14)、川上礼奈(23)、武井紗良(20)が次々に卒業を発表。4日の東京公演では、太田夢莉(19)も卒業を発表し、ファンを悲しませた。

 渋谷凪咲(23)から「そういえば、ゆーりちゃん。なんか知らんけど、卒業発表してたよな?」と振られた太田は「初日のNHKホールで卒業発表させていただきました」と関西のファンに改めて報告。続けて「凪咲めっちゃ怒ってたな? 振り返ったら、殴られそうなくらいの鬼の形相でした」と話すと、渋谷は「みんな、私を置いて卒業していってる」とボヤいた。

 一方、同じく卒業を発表している川上は、キャプテンの小嶋花梨(20)から「卒業ネタは全部、ゆーりさんに持っていかれてますよね」、川上千尋(20)からは「不細工の方の川上」とイジられ放題だったが「ファンの皆さんも寂しいと思いますよ。かわいい方の川上と、ブスの方の川上って言えなくなっちゃうんですから!」と自虐ネタで応戦し、笑いを誘った。

 そんな寂しい話題が続くNMBだったが、アンコールで研究生の大田莉央奈(16)と南羽諒(はあさ=18)がチームNに、堀ノ内百香(16)がチームMに、新澤菜央(21)がチームBⅡに昇格することをサプライズ発表した。

「先輩方と同じスタートラインに立った。これからもっとガツガツ前に進んでいきたい」と意気込む新澤に、小嶋は「若いメンバーが多いですけど、しんしんのおかげで年齢が…おばあ扱いされるよ」と手荒く祝福した。