AKB48チーム8 単独公演初日も気になる「あな番」最終回

2019年09月04日 18時30分

左から坂口渚沙、倉野尾成美、小栗有以、濱咲友菜

 アイドルグループ「AKB48」のチーム8が4日、東京・品川プリンスホテル クラブeXで舞台「Bee School」(13日まで)を行った。

 昆虫の世界をかわいく描いた昆虫ミュージカル。小栗有以(17)はこれまでクールな役が多かったようで、今回初めて演じる弱虫の役に演技の仕方が分からず悩んでいたという。「演出家に相談したら、日曜ドラマ『あなたの番です』(日本テレビ系)で木村多江さんが演じる榎本早苗のような、か弱いイメージだと教えてもらった。自分もそのドラマを見ていたので分かりやすくて、ドラマを見ながら早苗さんの役を研究した」

 すると太田奈緒(24)も「私は“あな番”で袴田吉彦さんが演じる久住譲の役を参考にした。ウザいけど、なんか憎めない、いいやつと思ってもらえるような役を目指して練習していた」と打ち明けた。

 メンバーの間で話題になっている“あな番”。清水麻璃亜(21)は「みんなで最終回を見るのが楽しみ」と、役の研究よりもドラマの続きの方が気になるようだ。