マー君の予想は1位まゆゆ、注目さや姉

2013年06月08日 07時00分

【AKB48選抜総選挙】さしこの逃げ切りなるか――。「第5回AKB48選抜総選挙」が、今日(8日、横浜・日産スタジアム)開票される。今年もプロ野球楽天・田中将大投手(24)が上位16人の予想を本紙に独占公開した。東スポ紙上での予想も3度目。当初は“ガチ予想”を披露したが、昨年に続き今回も的中を度外視し、ファン目線で選ぶ“願望予想”を展開してくれた。

 田中が東スポ紙面で2011年の第3回選抜総選挙の予想を行ってからはや2年、球界一のAKB48通の異名も世間に知れ渡った。毎年この時期になると球団には各方面から予想オファーが殺到。今年は特にさまざまな媒体で予想を行うまでになった。

「僕、すっかりアイドル評論家みたいになっちゃいましたね。エヘヘ」(田中)

 そんな田中が1位に挙げたのは「まゆゆ」こと渡辺麻友(19)だ。「今回は『世代交代』がキーワードになると思うんですけど、やっぱり、まゆゆが一番になるのかな。前回も2位でしたし」

 球界のエースが考える世代交代は、中途半端な波ではない。推しメンである「たかみな」こと高橋みなみ総監督(22)を10位に下げたのも、それが理由だ。

 過去2回を振り返ると――。「この辺りにいるのがいいんですよ」と1回目の予想では6位、2回目では5位としたが、今回は大きく順位を落とした。「研究生が上位に食い込んできたり、アッと驚くようなことが起こると思いますね」

 他にもエース候補の「ぱるる」こと島崎遥香(19)を3位。SKE48の松井珠理奈(16)と推しメン・松井玲奈(21)との“JRコンビ”や、NMB48を引っ張る「さや姉」こと山本彩(19)、「みるきぃ」こと渡辺美優紀(19)の2トップも選抜メンバーにランクインさせた。特に注目するのはNMB48の推しメン・山本の順位だという。

「一番、注目しているのはさや姉ですかねぇ」

 グラビアでの活躍の他、抜群のお笑いセンスでテレビのバラエティー番組にも出演。そんなマルチな才能を持つさや姉にハートをガッチリつかまれたようだ。

 さすが、球界一のAKB48通。本紙との義理を果たし、今年もきっちり順位を予想してくれた。

【次のページ:マー君のAKB48選抜総選挙順位予想(1〜16位)

関連タグ: