露出度ピカイチさしこ逆転2位も

2012年06月06日 12時00分

【第4回AKB48選抜総選挙予想:本紙「AKB通」記者】

 今年もマー君に対抗して、本紙野球取材班きっての「AKB通」の中日担当・霞上誠次記者が総選挙予想を行った。昨年はメディア選抜12人中、7人もの順位を的中させて、当たりが1位の前田敦子、2位の大島優子の2人だけだったマー君に〝圧勝〟。妻子あるアラフォーとは思えない結果を残して一部の中日選手や妻からあきれられながらも今回もガチ予想だ。

 過去3回の総選挙で激しく首位争いを続けてきた前田が不在となれば、大島の1位は鉄板だろう。大接戦となりそうな2位争いは柏木由紀が制するか。握手会での〝神対応〟で人気は抜群だが、〝ヘタレのさしこ〟こと指原莉乃の勢いもとどまるところを知らない。今年はソロデビュー、ドラマ初主演、レギュラー番組とメディアへの露出度はピカイチで逆転2位の可能性も十分だ。

 SKE48だけでなく、AKB48のメンバーの中にいても握手券がすぐに完売する松井玲奈も上位に食い込みそう。記者の推しメン・小嶋陽菜は速報順位11位と出遅れたのが痛い。巻き返しを期待したいが、苦戦を強いられそうだ。

<霞上記者の予想>1位=大島優子、2位=柏木由紀、3位=指原莉乃、4位=渡辺麻友、5位=高橋みなみ、6位=篠田麻里子、7位=松井玲奈、8位=松井珠理奈 9位=板野友美、10位=小嶋陽菜、11位=宮澤佐江、12位=高城亜樹、13位=横山由依、14位=峯岸みなみ、15位=梅田彩佳、16位=山本彩 

関連タグ: