世代交代を印象付ける選挙に

2012年06月06日 12時00分

【第4回AKB48選抜総選挙予想:アイドル評論家】

 アイドル評論家の北川昌弘氏は1位に速報2位の柏木由紀を挙げる一方、速報1位の大本命・大島優子は4位になると大胆予想した。

 総選挙で注目すべきは〝前田票〟の行方だという。北川氏は「浮いた前田票のうち、世代交代を支持する層は渡辺麻友、現状維持を望む層はグループの精神的支柱である高橋みなみに流れる」と力説。逆に前回のアンチ前田票を得られなくなる大島は順位を落とし、世代交代を印象付ける選挙になるとみている。

 1位に挙げたのは昨年総選挙3位の柏木。握手会の対応の良さで固定ファンが多いことに加え「これまでの選挙では速報2位が1位になっているなど、アナウンス効果が大きい」と速報順位が追い風になるという。

 また投票権のついたAKB48のシングル発売直前にソロ、グループ曲をリリースした指原莉乃、板野友美、SKE48、NMB48については「ファンが投票権のついたAKBのシングル購入に集中できない」と軒並み速報より下げた順位をつけた。

 唯一、SKEの松井玲奈だけは「柏木と同じくらい固定ファンの数が多く、来年までにAKBではないAKBセンターになる可能性もある」と3位の高順位につけた。

<北川昌弘氏の予想>1位=柏木由紀、2位=渡辺麻友、3位=松井玲奈、4位=大島優子、5位=高橋みなみ、6位=小嶋陽菜、7位=指原莉乃、8位=篠田麻里子、9位=宮澤佐江、10位=松井珠理奈 

関連タグ: