元AKB大和田南那は“第2の磯山さやか”初写真集で迫力ボディー披露

2019年07月05日 18時44分

ファースト写真集「りすたあと」を発売する大和田南那

 元AKB48でタレントの大和田南那(19)が、9月15日にファースト写真集「りすたあと」(ワニブックス)を発売することが決まった。“第2の磯山さやか”と命名された迫力満点のボディーを惜しげもなく披露した。

 大和田は、2013年に第15期オーディションに合格。翌年にはチームBの一員として活躍した。17年にグループを卒業後、AbemaTVなどで様々なジャンルに挑戦している。

 先月放送されたテレビ朝日系「ロンドンハーツ」に出演した際、有吉弘行、アンタッチャブル山崎弘也から「後ろ姿、磯山だよ!」といじられ、大和田は「卒業してから7〜8キロ太りました」と告白。その後“第2の磯山さやか”と命名された。

 今回の写真集はハワイで撮影された。ムチムチのボディーも大和田は「今まで着たことのない衣装や、これまでに見せてこなかった露出などもありましたが、ロケまでにダイエットなども頑張って準備しました」と話した。また、「写真集の中で髪をバッサリ切る」という大和田のひそかな夢も実現。「個人的には一番の見どころなので注目してほしいです」と語った。

 なお、発売記念イベントを9月15日に東京、同16日に大阪と名古屋で開催予定。