株式会社SKE 多角的事業展開目指し社名変更

2019年06月06日 18時03分

「株式会社KeyHolder」は6日、子会社でアイドルグループ「SKE48」を運営している「株式会社SKE」の商号を「株式会社ゼスト」に変更することを発表した。商号変更は7月1日からとなる。

 社名変更の理由について株式会社KeyHolderは「SKE48は既にアイドルグループとして多くのファンに支えられ、確固たるブランドネームを確立しており、今後もより一層の充実した活躍を図る一方で、グループの運営会社ではスクール事業の展開を目指すなど、新たな展開にも積極的に挑み、当社グループにおける総合エンターテインメント事業の中核をなす子会社のひとつとして期待値が高いことを背景に商号を変更するものです」としている。

 株式会社SKEは3月に次世代アイドルやタレント・声優などを育成するエンターテインメント・芸能専門の養成スクールを名古屋市内に開校することを発表。SKE48の運営だけにとどまらず、10月ごろに開校予定のスクール事業など、今後、多角的な事業展開を目指していくことから社名変更となったようだ。