峯岸みなみ“抱擁写真”で謝罪「自覚ない行動を心から反省」

2019年04月19日 01時00分

峯岸みなみ

 アイドルグループ「AKB48」の峯岸みなみ(26)が18日、自身のツイッターを更新し、女性セブンが報じた共演俳優・細貝圭(34)との“抱擁写真”について謝罪した。

 峯岸は「この度は私の自覚のない行動により、沢山の方に不快な思いをさせてしまい申し訳ありませんでした。又、細貝圭さん、及びファンの皆様、「ふたり阿国」を支え、応援してくれた皆様にも大変不快な思いをさせてしまったことをお詫び致します」と謝罪。連続投稿で「そして48Gを応援してくださるファンの皆様、後輩のみんなに対し、一期生として引っ張らなくてはいけない私がこのような自覚ない行動をしたことを心から反省しています。自分の置かれている状況に感謝し、責任を持ち、これからも精進していきたいと思います。この度は、本当に申し訳ありませんでした」と反省の言葉を並べた。

 細貝もツイッターで「この度、軽率な行動によりファンの皆様、関係各位の皆様にご迷惑をお掛けしまして申し訳ございません。また峯岸みなみさん、峯岸さんのファンの皆様にもご迷惑と不快な思いをさせてしまったことをお詫び致します。今後は誤解を招くような行動は慎み、ますます俳優業に邁進していく所存でございます」と謝罪した。

 峯岸と細貝は同じ事務所に所属。4月15日まで上演された舞台「ミュージカル ふたり阿国」で共演していた。