山口真帆がNGT48チームG千秋楽公演に参加

2019年04月17日 19時18分

山口真帆

 現存の2チームを解散し、一本化して再スタートすると発表した新潟を拠点に活動するアイドルグループ「NGT48」が17日、公式サイトで解散となるチームNIIIとチームGの千秋楽公演出演メンバーを発表。チームGの副キャプテンを務める山口真帆(23)も出演する。

 21日に新潟市内のNGT48劇場でそれぞれ千秋楽公演を行うが、発表された11日時点では「出演メンバーについては、決定次第ご案内申し上げます」としていた。

 この日、公式サイトで発表されたチームGの出演メンバーは、小熊倫実、角ゆりあ、日下部愛菜、菅原りこ、中井りか、中村歩加、奈良未遥、長谷川玲奈、本間日陽、村雲颯香、山口真帆 安藤千伽奈、藤崎未夢、古舘葵、諸橋姫向の15人が記され、菅原りこは「脚の怪我の為、一部出演となります」とし、全16人が出演する。

 また、チームNIIIは荻野由佳、柏木由紀、加藤美南、佐藤杏樹、清司麗菜、高倉萌香、太野彩香、西潟茉莉奈、西村菜那子、山田野絵、佐藤海里、高橋七実、對馬優菜子、川越紗彩、小見山沙空、曽我部優芽の16人。なお「兼任メンバーの柏木由紀はこの千秋楽公演を持ちまして兼任解除となります」と発表された。

 昨年12月に男2人から暴行被害に遭っていたことが明らかになった山口。11日に運営側は現在のチームを解散し、新たに全メンバーを1期生と研究生に分けて再スタートを切ることを発表したが、山口は12日に自身のツイッターで一般人とみられるツイートに「いいね!」を押した。

 その当該ツイートというのが「あと、チームの解体はメンバーとスタッフとも話し合ってとか言っているが、たぶん一方的に全員(山口氏側3人を除く)に伝えただけじゃないのか」と運営側が発表した再出発に疑問を投げかけるものだった。

 この行動に、ネット上では山口は納得しておらず、いまだに運営サイドとの溝が深いのでは、という声が噴出している。

 なお、山口はNGT48の1期生17人が出演予定の「AKB48グループ春のLIVEフェス」(27日、横浜スタジアム)には出演しないことが決まっている。

関連タグ: