SKEが名古屋にアイドル養成スクール開校

2019年03月08日 16時10分

 アイドルグループ「SKE48」の運営会社である株式会社SKEは8日、次世代アイドルやタレント・声優などを育成するエンターテインメント・芸能専門の養成スクールを名古屋市内に開校することを発表した。開校時期は10月ごろを予定している。

 ダンスや歌唱、演技のほか、声優や2・5次元といわれる舞台など各方面で活躍しているプロを講師として迎える体制を想定。オーディション対策などを含め、総合的に学べるエンターテインメント養成スクールを目指す。またSKE48のメンバーとのコラボ企画やメンバーを講師とした特別レッスンなども予定しており、将来、スクール生がSKE48およびその派生グループでデビューする構想もあるという。

 さらに株式会社SKEの親会社であるジャスダック上場企業「KeyHolder」はSKEの所属メンバーがアイドルを卒業した後、芸能プロダクション、テレビ番組制作会社、劇場運営会社などKeyHolderが保有するグループ企業への就職も支援する予定。アイドルの養成からグループ卒業後のセカンドキャリアまで完全バックアップするつもりだ。