須田亜香里がアイドルオタクのプロ雀士を“暴露”「いっぱい投資して」

2019年02月13日 18時48分

左から田中裕二、須田明香里、児嶋一哉

 プロ麻雀リーグ「Mリーグ」2018ファイナルシリーズ記者会見が13日、都内で行われた。リーグ戦を勝ち抜いた4チームの選手たちが3月に開幕するファイナルSに向けて意気込んだが…応援団員に就任したSKE48の須田亜香里(27)がアイドルオタクのプロ雀士の名前を“暴露”した。

 首位通過のEX風林火山の滝沢和典プロは「一からスタートのつもりで一丸となって頑張っていきたい」、渋谷ABEMASの松本吉弘プロは「最後に笑うのは渋谷ABEMAS。必ず勝ちます」、KONAMI麻雀格闘倶楽部の佐々木寿人プロは「打撃力勝負でいきたいと思います」、赤坂ドリブンズの園田賢プロは「冷静に想像力を持って、期待値を稼ぎ続ける」と、それぞれファイナルシリーズに向けて抱負を語った。

 優勝賞金5000万円のMリーグ初代王座の行方に応援団の面々も興味津々で、それぞれ予想。須田は「願望込みかもしれないですけど、渋谷ABEMASさんの多井(隆晴)プロがアイドルオタクらしい。私の握手会にも来たことがある。(優勝賞金を)いっぱいアイドル活動に投資していただけると」とお願い。突然、名指しでアイドル好きであることを満天下に知らされた多井プロは「すべてつぎ込みます」と即答した。

関連タグ: