SKE48がナゴドで握手会イベント 須田亜香里「すごく感動しちゃった」

2019年02月09日 18時13分

ナゴヤドームで握手会イベントを行ったSKE48

 アイドルグループ「SKE48」が9日、ナゴヤドームで握手会イベントを開催。松井珠理奈(21)、須田亜香里(27)、熊崎晴香(21)らメンバー74人が参加したミニライブでは、最新シングル「Stand by you」など6曲を披露し、5000人のファン(握手会には7000人)を熱狂の渦に巻き込んだ。

 三塁側スタンドの前に設置されたステージにメンバーが登場すると、会場は一気にヒートアップ。ドームを揺るがす熱気に「私、すごく感動しちゃった。出てきた瞬間から(ファンの方が)こんなに一人ひとりのことを思って、いろんな色のペンライトを振ってくださる。皆さんのおかげで私たちの目の中はキラキラしていました」(須田)、「(曲中の)掛け声も完璧でしたね」(熊崎)とメンバーも大きな手応えを感じた様子だ。

 SKEは5年前の2014年2月にナゴヤドームで単独コンサートを行っている。そのときは2日間とも3万3000人のファンでドームはぎっしり。ナゴヤドームを満員のファンで埋めて、再びコンサートを行うことがグループの目標となっている。

 須田は「たくさんの人が来たらどうなるんだろうとイメージしながらステージに立ってました。また(モチベーションが)上がりましたね。ナゴヤドームは卒業コンサートではなく、みんなでハッピーな形で立ちたい。あと2年以内に実現させたいですね」と2度目のナゴヤドームコンサート実現に向けて、さらに気合が入っていた。

関連タグ: