中京テレビが休養・松井珠理奈の冠番組を放送 代役MCは須田亜香里

2018年08月27日 11時00分

松井珠理奈の冠番組に出演したSKEメンバー

 体調不良で長期休養中のSKE48・松井珠理奈(21)の単発冠番組「松井珠理奈のインスタ映え100枚チャレンジ旅」(中京テレビ・9月1日深夜24時55分~)が放送されることが27日、わかった。

 これは、珠理奈が1泊2日の“海外弾丸旅行”を行い、観光やグルメの有名スポットを巡りながら、自身のインスタグラムに“インスタ映え写真”100枚をあげていくというチャレンジ企画。今年2月に放送された第1弾の韓国編は深夜にもかかわらず3・4%と同時間帯民放トップの高視聴率を記録した(名古屋地区、ビデオリサーチ調べ)。今回はAKB48選抜総選挙直前の6月上旬に台湾でロケが行われ、珠理奈は台北で活動する姉妹グループのもとを訪れたり、台湾の有名観光スポットを巡った。この模様は現在、中京テレビのインターネット動画配信サービス「Chuun(チューン)」で公開されており、その総集編が今回、地上波で放送される。

 珠理奈不在の中で先日行われた番組収録には小畑優奈(16)、北川綾巴(19)、一色嶺奈(16)らSKEメンバー13人が参加。珠理奈に代わってAKB48世界選抜総選挙2位の須田亜香里(26)がMCを務めた。

 メインパーソナリティーが休養中に冠番組が放送されるのは異例のことだが「珠理奈さんの名前がついているけど、これはSKEの番組でもある。第2弾で終わるんじゃなくて第3弾以降も続いていく番組になってほしい。そこを守ることができたらという気持ちが一番にあります」(須田)、「珠理奈さんがいなくてもやれるということを見せていかないといけない。責任感を持って収録に臨みました。メンバー一人ひとりが自覚を持っていたと思うし、この番組を守りたいという思いもあります」(小畑)とメンバーは気合十分。中京テレビ・工藤祐馬プロデューサーは「1人でのロケは難しいんですが、松井さんはそれぞれのシーンごとに落ちがつくよう考えてやってくれました。タレントとしての引き出しも増えています。SKEのメンバーも力を合わせて松井さんの冠番組を守るために頑張ってくれました」と語る。

 番組では珠理奈の台湾ロケの模様だけでなく収録に参加したSKEメンバーの特技披露なども放送される。

関連タグ: