須田亜香里が珠理奈不在のMVを「チャンス」と言う理由

2018年08月23日 20時08分

写真集発売記念イベントを行った須田亜香里

 アイドルグループ「SKE48」の須田亜香里(26)が23日、都内でファースト写真集「須田亜香里写真集 可愛くなる方法」の発売記念イベントを行った。

 キューバで撮影した今作のコンセプトは「須田亜香里を今までで一番奇麗に撮る」。開放的なビーチなどでのビキニ姿も満載で、セクシーなTバックや手ブラカットにも挑戦している。

 6月に開催された「第10回AKB48世界選抜総選挙」で自己最高となる2位に輝いた須田。

 2位の効果を聞かれると、須田は「テレビ(番組)に出させていただけて、仕事が増えたと実感します」と笑顔。自ら“ブスキャラ”推しでブレークしたが、メディア露出が増えたことで「最近、なぜか『かわいくなった?』と言われたり、整形疑惑を持たれたりもしている」と苦笑いした。

 この日の午前4時に「第10回AKB48世界選抜総選挙」の結果を反映したAKBの53枚目シングル「センチメンタルトレイン」(9月19日発売)のミュージックビデオ(MV)が公開。囲み取材では、総選挙1位で“主役”を務めるはずだったSKE松井珠理奈(21)が体調不良で長期休養中のため撮影に参加できず、出演シーンを絵コンテやCGで表現されたことについて、報道陣から質問された。

 須田は「1、2位揃ってSKE48の勢いを見せられるチャンスだったので、残念と思ってくださる方もいるかもしれないんですけど、私はこれをチャンスだと思っています」と告白。「珠理奈さんが帰ってきたら完璧な形のMVをもう一度皆さんにお見せできる。一度で二度楽しめるMVは48グループの歴史でも今までなかったので、私たちが体験できるのはプラスだと思います」と前を向いた。

 復帰時期については、「いつとか細かい話は特に聞いていません」としたが、「必ず帰ってくるという実感がある。いつ帰ってきても大丈夫だよという環境をつくって待っていたい」と話した。

関連タグ: