AKB限定ユニット「NO NAME」新曲初披露

2013年02月18日 10時36分

 AKBグループの限定ユニット「NO NAME」が17日、千葉・幕張メッセで初ライブ「AKB0048 NO NAME FIRST KILALIVE」を開催。約2500人を前に公開オフレコや同ユニットの2枚目シングル「この涙を君に捧ぐ」(4月10日発売)を初披露した。


 NO NAMEは、AKBグループ総勢200名から選ばれ、放送中のアニメ「AKB0048」(tvk、テレ玉ほか)で声優として活躍するAKBの渡辺麻友(18)、仲谷明香(21)、SKE48の矢神久美(18)ら9人による限定ユニットだ。


 大のアニメ好きの渡辺は「(演じる)キャラクターで自己紹介をして、ファンの方にキャラクターの名前で声援をもらえたのがうれしかったです」と興奮気味。プロの声優を目指す仲谷は「AKBに入ったことが遠回りだったかなと思った時期もあったけど、今日もライブは声優になりきってできた。こんなに大勢の方が来てくれてうれしい」と涙ながらに語った。


 仲谷と同じく声優を目指すSKEの秦佐和子(24)は「声を壊すことが多かったけど、マスクを付けたり、うがいを心がけるようになった」とプロ意識が芽生えた様子。次回ライブは未定だが、「2回目のライブもこのメンバーで絶対にやりたいなと思います」とファンの前で宣言した。

関連タグ: