元野球部のSKE48高柳明音 ワンバウンド投球に「あら、残念!」

2018年06月24日 15時40分

始球式を行ったSKE48の高柳明音。左は中日先発の山井

 今年から「中日ドラゴンズ応援大使」を務める人気アイドルグループ「SKE48」の高柳明音(26)が24日、中日―DeNA戦(ナゴヤドーム)で「ドラ恋! ガールズデー 足リラGAME」と銘打った始球式に登場した。

 小学生時代には野球部に所属していたとあって豪快なワインドアップを披露したが、投球は惜しくもワンバウンド。「あら、残念! 届いたなと思ったんですけど、届いてなかったですか!?」と異常なまでに悔しがった。

 それもそのはず。ナゴヤドームでの始球式はこれまで2度挑戦したが、いずれもワンバウンド。またもノーバン投球に失敗したとあって「6年ぶり3回目だったので、前よりも落ち着いて自信を持って投げられたんですけど、またワンバウンドで、一瞬でしたね」とがっくり。今後について「もう4度目はしんどいですね、メンタルが…。こればっかりはいつもメンタルとの戦いなので」と苦笑した。

関連タグ: