総選挙2位・SKE須田亜香里 初写真集で“手ブラ”に挑戦「女性としての一面も武器に」

2018年06月18日 12時13分

SKE48・須田亜香里の写真集から(提供=学研プラス)

 16日に行われた「第10回AKB48世界選抜総選挙」で自己最高の2位にランクインしたSKE48・須田亜香里(26)が、8月22日に初写真集(タイトル未定=学研プラス)をリリースする。

 バラエティー番組では「ブスネタ」でイジラれることが多い須田だが、今作品は「須田亜香里を今までで一番綺麗に撮る」をコンセプトに中米・キューバで撮影を敢行。リゾートビーチでのビキニ姿や屋内でのあでやかランジェリーショットなど、須田の「かわいらしさ」と「うつくしさ」がギュッと詰まった一冊に仕上がっている。また、「だーすー史上最大露出」だという、“手ブラ”ショットにも挑戦している。

 念願の写真集について須田は「アイドルになって9年目を迎えますが、写真集を出すことがずっと夢であり目標でした。キューバのロケーションが壮大かつ、繊細過ぎて、そもそも私の身の丈に合っているのか需要があるのか本当に怖くなりましたが、13年間のクラシックバレエの経験も生きている須田亜香里にしか見せられないカットも撮っていただき大満足です! AKB48世界選抜総選挙で自己最高の2位をいただいたこの流れでこの報告ができることを嬉しく思います。これを機に“ブス”ではなく“意外とちょうどいい(かもしれない)”、そんな女性としての一面も武器にしてみたいです!」とコメントした。

関連タグ: