【AKB48世界選抜総選挙】SKE48内山命 10回目の挑戦でついに42位ランクイン

2018年06月16日 19時07分

「第10回AKB48世界選抜総選挙」の開票イベント(16日、愛知・ナゴヤドーム)で、SKE48・内山命(みこと=22)が10回目の総選挙挑戦で待望の初ランクイン。42位で名前が呼ばれると、場内は「命」コールに包まれた。

「私は第1回から総選挙に参加し続けてずっと圏外でした。心が折れそうになったことが何回もあったんですけど、諦めずに立候補し続けてやっとやっと…。ランクインできました」

 昨年の総選挙では初めて速報でランクインしたが、本番では80位までに入ることはできなかった。後日、明らかになった100位までの順位では、なんと81位だったことが判明。あと一歩で逃したランクインを今年はしっかりとつかんだ。

「去年は本当に悔しい思いをしたので…。もう42位、ヤバイでしょ! 皆さん、すごすぎ! 私を応援してくれたファンの皆さん、支えてくれたメンバー、家族、本当に誇りです。本当にありがとうございます」と感謝の言葉を述べると、温かい拍手が沸き起こった。

関連タグ: