AKB48新曲MV解禁 初センター小栗有以「とてもすてきな振り付けです!」

2018年05月02日 04時00分

AKB48の52枚目シングル「Teacher Teacher」のミュージックビデオより(C)AKS

 30日に発売されるAKB48の52枚目シングル「Teacher Teacher」のミュージックビデオ(MV)が2日、解禁された。

「Teacher――」は6月16日に愛知・ナゴヤドームで開票イベントが行われる「AKB48 53rdシングル世界選抜総選挙(第10回AKB48世界選抜総選挙)」の“投票権(投票シリアルナンバー)”が同封される。

 AKB48のスーパールーキー、小栗有以(16)が初めてセンターを務めることでも話題だが、その小栗のかれんな少女のイメージをいい意味で裏切る“魅惑的四つ打ちダンスチューン”となっている。振り付けには初の外国人となる韓国のパク・ジュニ氏を迎え、これまでにない妖艶なダンスも見どころだ。

 曲のテーマは先生を誘惑する女子生徒というもので、MVも“イケナイ妄想”必至の仕上がり。。これでもかと脚線美が強調され、ダンス、視線、表情、腰つきなどなまめかしいメンバーの魅力を十分に引き出しており、AKB48史上、最も危険な香りが漂うセクシー作だ。

 小栗は「センターとして初めての活動がMV撮影でした。とても緊張しましたが、先輩方に分からないことを教えていただき、だんだんと緊張もほぐれて撮影することができました」とニッコリ。

 続けて「今回の楽曲は、今までのAKB48にはあまりなかった感じの曲調や振り付けだと思います。韓国のパク・ジュニ先生に振り付けていただきましたが、とても好きな振り付けです! また、新しいAKB48の魅力が見られるんじゃないかなと思います!」とアピールした。