有村架純&上野樹里の姉が女優デビュー 助言受けた藍里「仲はいいです」

2018年04月26日 17時58分

有村藍里(左)と上野まな

 女優・有村架純(25)の姉でタレントの有村藍里(27)と、上野樹里(31)の姉でシンガー・ソングライターの上野まな(35)らが26日、都内で行われたドラマ「プロデューサーK_♯3」の会見に出席した。

 人気女優を妹に持つ2人は俳優の石黒賢(52)がダイエット番組のプロデューサー役を演じる同ドラマの3作品目に本人役でゲスト出演。同作で女優デビューを果たした。

 藍里は架純から助言を受けたそうだが、まなは樹里から「特にアドバイスはもらっていない」と愛らしいルックスとは裏腹なクールな答え。「(女優デビューは)家族にも話していない。上野ファミリーは自由。(近況を)報告し合ったりしない」という。

 姉妹の仲を聞かれ、藍里は「仲はいい。この前もご飯に行った」とニッコリ。かたや、まなは「普通」とこの質問でもサラリと返し、「(連絡自体)あまり取らない。お父さんとも1年以上、連絡を取っていない」と正直に告白した。

 一方で、有村姉妹と上野姉妹はともに兵庫出身。藍里とまなは気が合ったようだ。

 同ドラマは27日からネット配信、DVDは現在リリース中。